トライアル

青汁とは?

青汁、と聞くと体によい飲み物と連想するのではないでしょうか。
同時に、不味い飲み物と思われているかも知れません。
そもそも青汁というのは何かと申しますと、ケールや大麦若葉を主体とした緑葉野菜飲料のこと。

緑色の葉っぱを食するわけですから、野菜や果物とは違い、独特の苦さがあります。
とくにケールを主体とした青汁は、バラエティ番組の罰ゲームで使われるほど、苦くてまずい。
そういうテレビのイメージもあり、青汁 = マズイというイメージが出来上がってしまったのです。

けれども同時に青汁は体に良いというイメージをみなさんが持っています。
健康食品ブームの中でも、古参の存在であり、今でも飲み続けられているのはその効果が認められているからともいえるでしょう。

体にいいけれど、マズイ。
だから飲みたくない。
そう思われている方も多いと思いますが、大抵はなれの問題で、数回飲むと特に苦もなく飲めるようになる方がほとんどです。

また、材料の品質改良がすすみ、あまり苦みがなく、すっきりと飲みやすいものも増えてきております
これは体にいいと分かっているけど、マズイから遠ざけていた、そんな方には朗報ですね。

種類も様々ですので、自分にあったものを探すことが大切でしょう。
青汁のことをよく理解し、うまく利用することで、健康に役立てることができる。
今、それがとても簡単にできるようになってきました。
これを機会に、あらためて青汁について考えてみてはいかがでしょうか?